一人暮らしのあなたに必見!!野菜不足を解消する方法

 

 

勉強や仕事やプライベートで忙しい日々が続くと、一人暮らしを始めたばかりの学生や社会人の人は料理が面倒になりませんか?

私も社会人の身で繁忙期は家に帰るのが遅いし、疲れて何も食べずに寝てしまう程でした。しかも、料理が面倒になって、コンビニにお世話になることも多かったです。

 

ただ、そんな生活を続けていると野菜不足で病気にならないか不安になりますよね。

以前は私も気にしていませんでしたが、野菜不足が原因で声が出なくなるくらい喉に風邪をひいたことがありました。

仕事に差し支えて酷い目にあって以来、野菜不足をどうにかできないかと健康について考えるようになりました。

 

そこで、一人暮らしをしている人が野菜不足を解消できる方法を紹介します。

 

これをやったことで、自炊が続けることが出来るようになったのと、何よりコンビニに行ってお菓子を買う無駄遣いをしなくなり余計な出費が減りました。加えて、栄養が偏って肌荒れや便秘に悩んでいた問題が解消されて良いことだらけです。

 

 

 

目標設定をする

まずは、どの食事を野菜中心にするか目標を決めます。

3食全てを野菜中心に取れれば理想的ではあります。

ただ時間がない人にとって、無理!という人もいるはずです。

とにかく、あなたのライフスタイルに無理がない程度にして下さい。

これで体調を崩したら元も子もありません。

 

私の話をすると、仕事が夕方からと夜が中心の仕事であるため、朝・昼兼用で一日2食のライフスタイルにしています。

加えて飲食で働いているため、夜には賄いがあります。

そのこともあり、朝・昼兼用の1食だけは野菜をしっかり取ろうと決めています。

1食だけと考えると気持ち的に負担がなくていいです。

 

 

 

冷凍庫を活用する

野菜を取ろうとして、野菜を沢山買って余ってしまった経験のある人は多いのでは?

私も以前はよくありました。

二日で使い切らないといけないもやしを1週間放置して黄色い汁が出ていたり、ジャガイモを3週間くらい放置して芽が出てきた等、何度も野菜をダメにしたことがあるくらい経験があります。

 

そこでおススメしたいのは「余った野菜を切り分けて冷凍庫に保存する方法」です。

用意するのは100円ショップに売っているジッパー付きの袋です。

大と小とありますが、どの量も対応できるように私は大を使っています。

 

まずは余った野菜を自分がよく調理する方法に切ります。

私だと

・ニンジン→細切り(きんぴら、スープ、ナムルなどに使用)

・玉ねぎ→薄切り(肉と炒めたり、スープなど)

・ジャガイモ→一口大(ポテトサラダ、煮物など)

・キャベツ→一口大(炒めもの、蒸しもの、スープなど)

・もやし→水気を切って保存(炒め物、ナムルなど)

にしています。

一部ではありますが、参考にしてください。

 

野菜炒めセットの冷凍になりますが、こちらを参考にして下さい。

肉と炒めれば食べごたえバッチリになります。

 

冷凍したことで歯ごたえや味が落ちるように感じますが、そんなことはありません。

生野菜では食べるのはできませんが、炒める、蒸す、煮る、どれかの方法であれば、美味しく食べれます。

加えて冷凍したことで、余計な水分がなくなるので野菜に火が通りやすくなっていて調理の時間が短くなります。

冷凍庫を活用したことで野菜が余っても保存に困ることがなくなり、野菜を無駄にすることがなくなりました。

もし、今から一人暮らしを始める人がいたら、冷凍庫付きの冷蔵庫を購入するのをおススメします!

 

 

 

作りおきをする

 

 

 

普段料理する時間も惜しいくらい時間がないもいるはずです。

私も基本的にそんな状態です。

 

料理すると洗い物が多くなるので、料理をしたくない人も多いはず。

そんな人におススメしたいのが、「休日にまとめて作りおきをする」方法です。

私も現在、この方法を取り入れています。

というのも毎日鍋などの洗い物をするのが嫌でしかありませんでした。

一気に作るので、1回は大量の洗い物が出ますが、毎日食器だけ洗えばいいので、洗い物は少ないし、献立を考えなくていいし、作った組み合わせをレンジで温めればいいだけなので、非常に楽です。

 

ただ、料理なんてやったことがない人には作りおきをするなんて「無理!ハードルが高い!」て思う人も多いはず。

私も最初はそう思って作りおき料理はしていませんでした。

 

そんな人でも最近では電子レンジを使うだけで1品できちゃいます。

例えば、6分の1の量の白菜を1cmくらいに切って耐熱容器に入れて醤油をかけて、ラップして500wで5分くらい柔らかくなるまで温めると簡単に「白菜の煮物」ができます。

できたら冷まして、3~4日で食べきるなら冷蔵庫、1週間以上食べるのにかかるなら冷凍庫に保存して下さい。

ちなみに白菜を袋に塩昆布を入れて揉むだけで浅漬けが出来たりと、調味料を替えただけで違う料理ができます。面白いですよね

 

慣れないうちは1種類の野菜プラス調味料などの一品料理から始めるのをおススメします。

ネットで「レンジでチンするだけ レシピ」と打つと切る、混ぜる、温めるだけで簡単に出来るレシピが出てきます。

レシピはこちらを参考にして下さい。動画がないのは残念ですが初心者でもわかりやすいです。(https://matome.naver.jp/odai/2140030256140904501)

 

1品料理に慣れてきたら、他の野菜を組み合わせた野菜の作りおきに挑戦して下さい。

上手くいかないとやる気をなくしかねませんので。

私は1つのコンロとレンジで作っていますが、慣れると2時間あれば5品はできます。

切る、調理時間を短縮するのに予めレンジで温めて、炒めたり煮たりしています。

作り置きのレシピとして、例としてこちらを参考してください。

 

 

 

まとめ

1.まずはどの食事に野菜を取るか目標を設定する。

2.すぐに料理ができるように切り分けて冷凍する。

3.休みの日に作り置きをする。

 

1食1食料理はしたい人には2、まとめて作りたい人には3をおススメします。

 

これで一人暮らしのため野菜不足に悩んでいるあなたも大丈夫!

野菜を取って健康を目指せます。

 

ただ、冷凍保存しているとはいえ、変な臭い、味がしたら、食べないで下さいね。